Food Consciousness

わたしたちにとってもっとも身近な「食」
​「食」を自覚的に「意識」することから考えてみませんか。

 〈「食べること」「食べるもの」「食べ方」から考え、育てる、知の未来〉を合言葉に食に対する五感を耕し、生きる力、考える力、コミュニケーションする力、文化や未来を創造する力を育成します

 今、シーズ・クリエーションは福祉サービス第三者評価に関わっていますが、子ども、高齢者、障がい者にとっても「食べる」ことは大切な行為です

 ただ、栄養を摂取するだけでなく、楽しみや、味わいなどの感情により心が動かされています

 この感覚や、心の動きが育むものがきっとあります

 情報があふれる現代社会、自分の感覚を使うことが少なくなっています

 グルメサイトの評価だったり、インスタ映えばかり考えて、最も大切な自分自身の感覚までも商業主義に任せてしまっていませんか

​ 考えるのでなく、感じるというあなただけの感覚を呼び覚ましてみましょう

​ 食べるという誰でも(多くの場合)行っている当たり前のことを見直すだけで、あなたの生活、意識に変化が現れるはずです。

あなたは五感を使っていますか?

食事のときに五感を働かせていますか?

多分、五感は機能していますが、それを自覚しないのではないでしょうか?

​たとえば、目を閉じて食べたらどうでしょう?

続きはこちらから

選んだ赤いリンゴ

今に正面から向き合う

​自らを意識化して味わってみよう

続きはこちらから